パソコンやスマホなどの酷使で目のピントがズレたりぼやけたりする時の対策方法(目の疲れにはビルベリー)

最近はパソコンやらスマホやらで目を酷使する機会が増えてきて目が疲れたり、しょぼしょぼとする機会が増えてきました。パソコンを見ていても目のピントがズレたり、パソコンから目を放すと目がぼやけたりする機会も増えてきました。

目が疲れる原因として、目の使いすぎによりピントがずれてきたり、目がぼやけてきたりした時に、無理やり合わせようとすることにある考えられているようです。

「目を休めておけば治るよ・・・」確かにそうかもしれません。しかし、目を使わないで休めることが必要とは分かっていてもそれができないのが現代社会。仕事もできない、情報も入手できない、息抜きもできない・・・。

私もついつい目の疲れを疎かにしてしまい、めまいや吐き気を伴う偏頭痛を酷くしたり、肩こりを悪化させたり、それに伴って仕事を休んだり、仕事がはかどらなかったりといいことがありません。

目の疲れを放置した結果このようなことが起きるのであれば、目の疲れ対策として何かしなくてはならないと考えまして・・・。ファンケルの「スマホえんきん」というサプリメントを見つけました。

ファンケルのスマホえんきんで目の疲れ対策

目薬も気持ちよくてスッキリするのでいいんですが、どうしても一時のやすらぎとなってしまってます。目のマッサージも行うと良いということで結構やってますが、気持ちいいだけであまり回復しませんでした。

そこで、村田雄浩さん出演のテレビCMでお馴染みの手元のピント調整力ファンケルのえんきん」サプリメントを思い出し早速ファンケルのホームページを訪問しました。


出典:ファンケル

すると、CMで宣伝されている「ファンケルのえんきん」よりもパソコンやスマホでの疲れ目緩和に特化した「ファンケルのスマホえんきん」を発見!しかも、「手元のピント調節のえんきん」よりちょっと安い!


出典:ファンケル

スマホえんきん」の方は、スマートホンの使いすぎで目がかすんだり、パソコン仕事で目が疲れてきたり、夕方に目の酷使でしょぼしょぼしてしまう方々におススメで20代からの目のサプリメントのようです

以前からテレビ番組や雑誌なので目の疲れに効果的なものの1つとして「ブルーベリー」が取り上げられてきたお話は皆さんご存知かと思います。王道的な目の疲れ対策ではないでしょうか?

私は今までブルーベリーは1種類しかないのかと思っておりました・・・が、品種は数百種もにも及ぶことを知りびっくりしました。そして、目の疲れ対策に主に使用されるブルーベリーはブルーベリーの一種であるビルベリーだということが分かりました。

(ブルーベリーとビルベリーと似たような名前なのでついつい同じものと見間違えておりましたが、目の疲れ対策に使用されるブルーベリーは、ブルーベリーの一種であるビルベリーなんですね。)

「スマホえんきん」もビルベリーが使用されており、「ビルベリー由来アントシアニン」という成分が入っているようです。そして、このビルベリーなっちゃらという成分が、日常的なスマホやパソコンなどの酷使する時に目の焦点を合わせやすくしてくれて、目の疲労感を緩和する機能が報告されているようです

サプリメントなので、薬のようにサプリメントの錠剤を飲みます。1日2粒でいいそうなんですが、それだけ目の疲れ対策ができれば大変身軽手軽でいいのかなあと思います。

目の疲れそのものを緩和するというより、目の焦点やピントを合わせやすくして目の疲労がたまらない様にすて目の疲れ対策をするタイプなのかなあと感じました。

(↓)ファンケルの「スマホえんきん」
スマホえんきん

「スマホえんきん」と村田さんCM出演の「えんきん」の違い

「スマホえんきん」と村田さんCM出演の「えんきん」の違いは何なのか?

  • 対象年齢が違う
  • 値段が違う
  • お悩み対象が疲れ目メインかピントずれメインか
  • 成分の違い

スマホえんきん」は、パソコンやスマホの酷使により目を緩和する目的があり、若い方もおススメなサプリメントです。パソコンやスマホを使う世代ならどの世代でもお試ししてみたい感じですが、ファンケルでは20歳代から40代中盤くらいの方をおススメにしているようです。

一方、村田さんCMのえんきん」の方は、本や書類などを読む際にピントが合わなかったり目がぼやけてしまう世代の方に、手元のピント調節機能を助けるサプリメントのようです。ですので、比較的中高年の方向けのサプリではないでしょうか。ファンケルでは、40代半ばからの方におススメしているようです。

ちなみに、お値段は「スマホえんきん」の方が若干お安いです。

初回ご注文なら安い!メルマガ登録でさらに300円クーポン券ゲット

通販で購入であれば、まずはお試しということで、「スマホえんきん」をお買い得で入手することができます。これは通販だけお求めいただける特別価格らしいです。

初回のみとなりますが、2袋で合計4週間分が780円ですファンケルで通販が初めての方は送料も無料でお得です


出典:ファンケル

さらにファンケルのメールマガジン登録すると、300円分のネットクーポン券がもらえます。(さらに抽選でうれしいプレゼントがあたるキャンペーンも実施されているようです。)

ファンケルの通販では、最短2日でお届け、初回限定で送料無料、クレジットカードや代引きのお支払い手数料無料、日付時間指定OK、置き場所指定お届けOK、ポイントサービスありなどがありお得で便利です。

目の対策に「スマホえんきん」まとめ

ファンケルの調査によると現代人の86.2%の方が、疲れ目を感じていると言うので、目が疲れるという方が異常なわけではなく、現代社会においては目が疲れていることが普通なのかもしれません。

パソコンやスマホの使いすぎで疲れる目は、そのまま放置させてはまずいようです。頭痛や肩こりを引き起こしてしまったり、仕事を捗らなくしたりしてしまいよくないことばかりです。

パソコンやスマホによる目の疲れ対策に良さそうなのが、ブルーベリーの一種であるビルベリーが使用されているファンケルの「スマホえんきん」というサプリが良さそうです。

ビルベリーに含まれている成分(ビルベリー由来アントシアニン)は、日常的なスマホやパソコンなどの酷使する時に目の焦点を合わせやすくし、目の疲労感を緩和する機能が報告されている成分のようです。

「スマホえんきん」は通販で購入すればお買い得。初回お試しとして2袋4週間分で780円(ファンケンル通販初回利用であれば送料無料)。さらにメルマガを始めて登録すれば300円分のネットクーポン券がもらえますので、格安でお試しが可能です。

スマホえんきん